地域活性化プロジェクト

しんみちフードラボ&コワーキングスペース

ユメビトハウス2号館の1階には、商店街の組合で運営するチャレンジスペースがあります。飲食店で起業したい人がお試しで起業ができる「しんみちフードラボ」と、多目的でご利用いただける開業スペース「しんみちコワーキング」を開設しています。

ユメビトハウスのオーナーが商店街の閉店舗対策の担当をしている時に、閉店舗の紹介をするイベントをしたことがありました。その時、大勢の方にご参加いただけたのですが、その中で実際に開業につながった方がでませんでした。

そこで、起業に興味がある人がもっと気軽に起業に挑戦できるチャレンジスペースを開設する必要があると感じ、開設したのがこちらの施設になります。

本施設はユメビトハウスとしての事業ではなく、商店街の事業になっており、ユメビトハウスのオーナーは担当理事として関わらせていただいております。

詳しくお知りになりたい方、伊勢の商店街での開業にご興味のある方はぜひお声掛けください。

 

商店街の形をした本棚「商店街ビブリオマップ」 ← 詳細をお知りになりたい方はクリックしてください♪

ユメビトハウス1号館の1階に、「本を使ってヒトとヒト、ヒトと街をつないで地域を活性化させる」ことを目的とした本棚『商店街ビブリオマップ』が制作しました!

(設計・施工者 愛知工業大学建築学科在学 内田 智貴)

いつもは素通りしてしまう商店街のお店...実は隠れたお店の魅力、商店主の魅力があるかもしれません!

いつもと違った角度で、本を通して商店街の魅力を伝える取り組みです。

現在、この本棚の活用の浸透、図書館機能の運営等のお手伝いをしていただけるボランティアの方を募集しております。

ご興味のある方はぜひお問い合わせページよりご連絡ください♪

  しんみちで遊ぼうマーケット(仮) ← 詳細はクリックしてください

友人であるギークカフェ伊勢の中西さんの提案で生まれたこの企画。 利益重視ではなく、しんみち商店街を楽しむために、参加者が各々自分のやりたいことやるマーケットです。 地域内での交流を促進し、しんみち商店街を楽しんでくれる人の輪を広げていきます。 楽器の演奏をしたり、自分で制作したロボットを動かしたり、マッサージの無料体験やワークショップ、はたまた道行く人に無料でそうめん(冷麦)を作って食べさせ、地域交流の輪を広げるフリーソーメン活動をしたり、みんな思い思いの活動をしています。 運営側でご協力いただける人も随時募集中! 2014年の8月から10月まで隔週日曜日で開催しましたが、これから寒い季節に突入していき、屋外イベントは大変になっていくのでいったん休止中です。冬の期間も突発的におでん屋台(無料ふるまいか材料費のみ徴収)を実施するかも? ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください♪