鳥モモ肉の柚子胡椒炒め

こんにちわ、伊勢のゲストハウス「ユメビトハウス」オーナーの水落です。

昨晩の夕食のメインディッシュは「鳥モモ肉の柚子胡椒炒め」でした!

先週からの高校総体ラッシュがいったん落ち着いたので、冷蔵庫の中の食材を見て余り物で調理したんですが、お客さん、スタッフさん共に割と好評でしたので、備忘録を兼ねてレシピを載せさせていただきます。

———————————–

【レシピ】

<レシピ>

鳥モモ肉 200g×4枚

オリーブオイル 適量

塩胡椒 7、8振り?

料理酒 大さじ 3杯くらい

柚子胡椒 チューブの1/3くらい(チューブのサイズは一般的なワサビや和がらしのチューブと同じ)

蜂蜜:大さじ3杯程度

※量は目分量でやってるので正確では無いです。作りながら好みの味に調整してください。

<調理手順>

①まずフライパンにオリーブオイルを入れ、中火で温める

②鳥モモ肉を入れ、焼き色が付いてきたらキッチンバサミでフライパンの中で一口大に切り、塩胡椒を振る

③料理酒を入れ、蓋をし、鶏肉の中まで熱を通す。(1分くらい?)

④蓋を開け、料理酒の水分が飛んだら柚子胡椒と蜂蜜を入れ、味見をして足りないものを加える。

⑤お皿に盛り付けて完成!

<感想>

チェックインの合間に作ったので、味を馴染ませている時間がありませんでした。

あらかじめ調味料に漬け込んでおくか、一回作って冷まして再度火を入れるなどした方が美味しいかもしれません。(実際、翌朝、温め直して食べたやつの方が美味しかった。)

柚子胡椒は少量だと他の調味料に負けて風味を感じません。

ちょっと多目でも良いかも?

味付けを変え、塩胡椒で炒めるだけのパターンの時は少量でも風味を感じる為、逆にこの量だと多いかも?

———————————–

冷めても美味しかったので、お弁当メニューにも良いかもです。

皆さんの料理のメニューにも加えていただけると嬉しいです♪

ユメビトハウスではお客さんの希望がある限り、毎晩夕食会を材料費割り勘で実施しています。(スタッフの分は宿から出します)

料金は参加人数とメニューによりますが、¥300〜¥400くらいです。

伊勢志摩にご旅行に来られる際はぜひゲストハウス「ユメビトハウス」にご宿泊ください。

よろしくお願いします!

2018.08.09ブログ